Pocket
LINEで送る


北海道が誇る桜の名所といえば、函館にある五稜郭。

大手旅行会社で2016年に「この春に行きたい!国内の春の絶景ランキング」で1位に選ばれたんですよ。

ここでは、五稜郭の桜の見頃や種類、五稜郭タワーや夜桜見学などのオススメ情報についてご紹介します。

淡いピンク色に包まれた星形の桜は一見の価値があり、きっと心を奪われます。

スポンサーリンク

五稜郭とは?

五稜郭は、北海道函館市にある星形五角形の江戸時代の西洋式城郭です。

五稜郭公園として一般公開され、函館市民の憩いの場所となっています。

そして、隣接する五稜郭タワーとともに、函館を代表する人気観光スポットです。

特に桜の時期は、大勢のお花見客や観光客でとってもにぎわいます。

五稜郭の桜の見頃はゴールデンウィーク!

五稜郭の桜は、例年4月下旬から5月上旬が見頃

ちょうどゴールデンウィークですね。

北海道では、まだまだ肌寒い時期なんです。

お堀に植えられた桜が咲くと、まるで星形の大きなお花が咲いたように、淡いピンク色となって、とても華やかです。

五稜郭の桜の種類は?

五稜郭の桜は、その数約1600本。

星形のお堀を囲う1600本の桜は、それは見事です。

桜の種類は、ソメイヨシノがほとんどですが、一部にはしだれ桜ヤマザクラも見ることができます。

ソメイヨシノは、花は中輪、一重咲きで淡紅色、日本に植えられている代表的な桜です。

開花宣言って、5~6輪開いた状態になったときなのですが、函館の開花を決める標本木が、ここ五稜郭にあるのです。

五稜郭を楽しむオススメ4選

近くに住んでいない限り、なかなか何度も訪れることは難しいですよね。

「えー!そんなこともすることができたのー?」ってならないように、1度の訪問で、五稜郭の桜を思う存分楽しむための、オススメを紹介します。

これで1日中楽しめること間違いなし!です。

桜の下でジンギスカン

お花見と言えばお弁当。

しかし、北海道ではなんと【ジンギスカン】なのです!

ここ五稜郭でも、お花見の時期は指定エリアで火を使うことが認められています。

観光で行く人には貸出セットがおすすめです。

貸出セットを予約すると、手ぶらでもジンギスカンを食べることができます。

準備や後片付けもなし、材料も全て揃ってますので、どなたでも北海道ならではのお花見が楽しめます。

五稜郭タワー

五稜郭公園には地上107m、展望台は90mの高さの五稜郭タワーがあります。

桜を上から見ることって、なかなかないですよね?

地上と展望台の両方から五稜郭の桜を楽しみましょう。

展望台から見る五稜郭は、まるで星形の一輪の大きなお花のようですよ。

また、歴史が分かりやすく展示されているので、歴史好きの方にもオススメです。

函館市内も見渡すことができます。

貸しボート

貸しボートは、お花見の時期に大人気です。

堀は一周1.5kmほどで、だいたい30~40分で一周できます。

桜のシーズン終盤には散った桜が水面を覆い、その景色もまた風情があるのです。

水辺からの眺める景色も、最高の思い出になります。

夜桜ライトアップ

桜の時期にあわせて夜はライトアップが行われています。

約450個の提灯が灯され、昼間とは違い幻想的な雰囲気となり、心が奪われます。

春の夜だけしか味わえない夜桜の美しさを見て、思わず「はぁー。」と声にならないため息がでてしまいます。

提灯の灯が消えるまでお花見を楽しむ人でにぎわいますが、春先の夜は冷えるので防寒着は必須です!

忘れないようにしましょう。

まとめ

 

  • 五稜郭は人気観光スポット
  • 見頃はゴールデンウイーク
  • 桜の種類は大半がソメイヨシノ
  • ジンギスカン・五稜郭タワー・貸しボート・夜桜見学で五稜郭を満喫できる

 

これだけ知っていれば、五稜郭の桜を満喫できること間違いなし!

魅力たくさんの五稜郭の桜を見に出かけましょう!

管理人紹介
大学生のときに18きっぷで旅をしてから旅行が大好きになってブログを立ち上げました!
もう、依存症って言ってもいいほどで友達には「お前、また北海道行くの?」と言われたことも(笑)
そんな旅が好きな仲間たちと一緒に記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク