Pocket
LINEで送る

日本以外の文化に触れて非日常を満喫することのできる海外旅行はとても楽しいものですよね!

友達や家族など複数人で行くのも楽しいですが、ひとりで旅するというのも自由で気ままに

動くことができるのでとても良いです。

ただ、はじめてひとりで旅行をするとなるとやはり不安もつきものだと思います。

そこで、初めての一人旅の不安をひとつでも解消するために、これだけは絶対に注意すべき

という点をいくつかご紹介していきます。

スポンサーリンク

夜間の出歩きは極力控えて!

これは、日本でももちろん気を付けるべきことですが、海外では日本よりもさらに注意する

必要があります。

しかも1人となると複数人で固まっている場合よりも目をつけられやすくなってしまうんです。

でも、暗くなってからの外出は控えようと思っても、晩御飯を食べるためにはやはり

暗くなってからでも出かける必要があると思います。

その時には、できるだけ明るく人通りの多い道を選んで歩くようにしましょう。

昼のうちに周りを散策しておいて、お店の目星をつけておいたり迷子にならないように

道をしっかり把握しておくことが大事です。

できればタクシーなどの乗り物を利用したほうがいいと思います。

もちろんお金は余分にかかってしまいますが、何か起こってからああしておけばよかった

と後悔するよりは良いと思います。

しつこく話しかけてくる人にはきっぱりとNOを言いましょう

外国人が1人で歩いていると、やはり話しかけられる回数がとても多くなると思います。

もちろん親切心から道やおすすめの場所を教えてあげようと声をかけてくる人もいますが、

そうではない人もいます。

最初話しかけられた時は何が目的か判断するのは難しいので、全員を無視して歩く

というのが最も確実に安全な方法ではあります。

しかし、それでは地元の人との交流の機会も逃してしまい少しもったいないですよね。

日本人は、YesともNoともとれないような曖昧な返事をしてしまいがちですが、

もし嫌なことであるならばきっぱりとNoということが大切です。

旅先での人との交流は特別なもので楽しいものだと思いますが、様々な危険も起こりうる

ということに気をつけるようにしましょう!

移動費を節約するためには徒歩や自転車などを活用!

 

旅行する際にやはり問題となるのが移動方法です。

例えばタクシーに乗って移動したい時でも、複数人なら安く乗れますが1人だと全額自分で

支払わなければいけないので高くなってしまいます。

なので、歩いて移動できる距離であったら積極的に歩いてみましょう。

そうすれば、その町をさらに深く知ることができるし、気になるお店などにも

気軽に入ることができます。

ただ、歩くには距離がある場合はレンタサイクルがオススメです。

車で移動するより安く、かつ徒歩より早く移動できるので、とてもいいですよ!

 

宿泊する場所はドミトリーを利用してみよう!

1人旅で宿泊する際にもちろんホテルを利用する方もいると思います。

ただ、安く済ませたいならドミトリーという二段ベッドが一つの部屋に多く置いてある

宿泊施設がオススメです。

ドミトリーは泊まるだけでなく人々の出会いの場所としての役割も果たしています。

一つの部屋に世界の各国から様々な人が集まっているので、世界中に友達をつくることが

できるんです!

1人旅をしていてやはり寂しさを感じてしまうのが食事の時ですが、勇気を振り絞って

ドミトリーの同室の人を食事に誘えば楽しく過ごすことができます。

1人で旅しているからこそ旅先で友達をつくることが可能になり、とても素敵な思い出に

なると思いますよ!

まとめ

初めて海外でひとり旅をする上での注意点は、

夜間の外出はできるだけ控える

・曖昧な態度をとらずYesかNoか態度をはっきりさせる

・移動費を節約したいなら徒歩や自転車

ドミトリーに滞在して素敵な思い出をつくろう

の4つです。

ひとりで旅することは最初はドキドキですが、慣れてしまえばひとりで旅することの楽しさ

自由さを感じることができると思います。

注意点をしっかり覚えておいて、安全に初めての海外ひとり旅を楽しみましょう!

管理人紹介
大学生のときに18きっぷで旅をしてから旅行が大好きになってブログを立ち上げました!
もう、依存症って言ってもいいほどで友達には「お前、また北海道行くの?」と言われたことも(笑)
そんな旅が好きな仲間たちと一緒に記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク