Pocket
LINEで送る

台中駅の周辺は、日本統治時代から残る建築物が多く集まっています。

宮原眼科はそのなかでも最も人気な観光スポットのうちのひとつ。

かつて日本人が開いていた眼科。

優雅で素敵な建物はレトロな雰囲気で溢れています。

のちに台湾で有名な「日出」という台湾のスイーツ会社が運営するようになりました。

ここにきたらぜひ、カラフルでおしゃれなお土産を手に入れましょう。
日本で話題になれる事まちがいなし!

スポンサーリンク

台中土産におすすめ!人気のスイーツ日出

日出グループ、日本人には馴染みがないかもしれませんが、台湾ではパイナップルケーキとチーズケーキといったら、日出、と言われる程に有名なのです。

この眼科は現在カフェとなっており、お土産も豊富に販売されています。

二階は台湾料理が堪能できるレストランです。

お土産も色々あります。

  • パイナップルケーキ
  • チョコレート(宮原巧克力)
  • チョコクッキー
  • 太陽餅
  • お茶類

ほかにもチーズケーキ、ヌガーなどがあります。
全て店内でお茶と一緒にいただくこともできます。

 

紹介動画です。説明は中国語ですが、雰囲気が分かるかと思います。

 

台湾でしか買えない三種類のパイナップルケーキ!人気は土鳳梨酥

日出といえば「鳳梨酥フォンリースー」でおなじみのパイナップルケーキ。

種類がたくさんありすぎる。
そもそもパイナップルケーキってどれも同じじゃないの?

と思う方も多いかも知れません。

しかし、このパイナップルケーキを食べないなんて損してる!
ここのパイナップルケーキは、台北など他の都市では買うことはできません。

これはここ、台中でしか買えない大変貴重で、大人気な商品なのです。
このパイナップルケーキは台湾産のパイナップル100%使用してます。

店内にある窓際の棚に並んでいるのは三種類のパイナップルケーキ。

  • 土鳳梨酥
  • 17號鳳梨酥
  • 米鳳梨酥

微妙に作り方とか材料が違うらしいです。

店内人気は甘め控えめな「土鳳梨酥」。

日本人にも人気なパイナップルケーキ、ここのは他では買えないので、
台中に来たらぜひ購入してみてください。

チョコクッキー

種類が豊富でかわいい見た目でありながら店内で一番安いお土産なのではないでしょうか。

パイナップル、マンゴー、バナナなど様々なフルーツが使われてるチョコクッキーは全部で15種類あり、1枚75元~125元となっています。

チョコ自体の味にはプレーン、フルーツ、ナッツに分かれます。
おすすめは「35%白巧克力バイチャオクーリーです。

ドリップ式コーヒーも個包装で販売しています。

 

チョコレート(宮原チョコレート)

宮原眼科に着くと大量のチョコレートのケースがお出迎えしてくれます。
このチョコレートに使用されているものは全て世界中から最高品質のものをセレクト。

人気商品は「種のチョコレート(種子巧克力)」

種類はまさに多種多様で、量り売りをしてくれます。
綺麗な箱に入れてギフトにもできます。

見た目がかわいすぎるし、高品質のものを使っていると言われると
食べるのに躊躇してしまいますね。

何度でもこのチョコレートを求めに足を運びたくなります。

おしゃれな太陽餅タイヤンビン!値段は8個で280元

台中のお土産と言えば、「太陽餅」。
この太陽餅の包装がとにかくおしゃれで、商品だなを見てるだけでも癒されます。

そして種類も豊富。

一番おすすめされる「原味(オリジナル)」は龍眼の蜂蜜が使われています。

1箱8個で280元。
想像より安く感じます。

控えめな甘さの中に龍眼の蜂蜜がきいていてとても美味しいです。

ぼろぼろ落ちてくるのでティッシュかお皿の上で食べることをおすすめします。
ただ、他のお店よりぼろぼろせず、皮が固すぎないので食べやすいです。

ぺろっと食べれちゃいます。

台湾のお土産といえばお茶!

台湾のお土産と言えばお茶。
これまた色んな種類の、おしゃれなパッケージの台湾茶がずらり。

見た目が可愛く、日持ちもするのでバラまき用のお土産に最適です。

「阿里山瑞峰金萱」「大禹嶺蜜香烏龍茶」など台湾で有名な茶葉など
そしてウーロン茶やハーブティーのセットになっている「宮原茶禮盒」もあります。

美容に効き、癒し効果もある台湾のお茶。
女性に人気ですが、もちろん男性も好まれます。

まとめ

  • パイナップルケーキ(土鳳梨酥)
  • チョコレート(種子巧克力)
  • チョコクッキー(35%白巧克力)
  • 太陽餅(原味)
  • お茶類(宮原茶禮盒)

以上が宮原眼科に行った際、ぜひ購入していただきたいもの5選でした!
()の中は特におすすめの商品です。

台北からさほど遠くない台中。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

管理人紹介
大学生のときに18きっぷで旅をしてから旅行が大好きになってブログを立ち上げました!
もう、依存症って言ってもいいほどで友達には「お前、また北海道行くの?」と言われたことも(笑)
そんな旅が好きな仲間たちと一緒に記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク