Pocket
LINEで送る

香港といえば、多国籍な文化が混じり合う国際都市で、おいしい食やきれいな夜景を求めて旅行する人も多いのではないでしょうか。

年越しの際のカウントダウンといえば、アメリカのニューヨーク!という印象が強い方も多いかもしれませんが、近場の香港でも花火がたくさん上がるとても豪華な年越しを体験することができますよ!

せっかく香港に行ったのに結局どこに行ったらいいのかわからないまま年を越しちゃった、ということにはなりたくないですよね。

そこで、香港の100万ドルの夜景と花火を同時に楽しみながら年越しをすることのできる方法を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

街で世界中の人たちと花火を見ながら一緒にHappy New Year!

主にライトアップされるのは香港島側です。
その香港島を見やすい九龍半島では夜景と花火を同時に楽しむことができます。
そんな九龍半島でのベストポジションを探しましょう!

九龍半島内でも尖沙咀チムサーチョイのプロムナードから花火を見ることができます!
プロムナードという場所はビクトリアハーバーを挟んであちら側に香港島を見ることのできるとても景色のいい場所です。
尖沙咀駅から徒歩10分ほどでつきますよ。

カウントダウンのイベントは夜の11時に始まります。
15分ごとに花火がビルの屋上から打ち上げられ、カウントダウンへ向けて気分も高まっていきますね!

そして、年明けとともに花火が10分ほど上がり続けます。

尖沙咀のプロムナードでは、異なる人種で異なる言語を話す人々が一つのところに集まって一緒に年が明けた喜びを分かち合うことができるんです。
なかなかできない体験ですよね。

その場に居合わせている人は気分が高揚しているので、ハイタッチを求めてくるかもしれません。
全く知らない人とも一瞬で仲良くなれるという、日本ではあまり体験できないことを楽しめますよ!

「Happy New Year!」と声をかけてみましょう。

花火は無料で鑑賞することができるので、お金は安く抑えることができるのが嬉しいですね。

ただ、大晦日の日の街の混雑は大変なもので、日本での花火大会を想像していただくと、やはり場所取りや人でごった返してる場所に長時間いるのはつらいですよね。

あまり人混みが得意でないという方には、これからあげる2つの年越し方法をオススメします!

香港島の見えるホテルで混雑知らず!夜景と花火を見ながら優雅に年越し

人混みに行きたくない、という方にはハーバービューを売りにしているホテルを予約したり、そこのラウンジでビクトリアハーバーを眺めたりすることをオススメします!

九龍半島側のホテルなら夜景と花火がとても綺麗に見えますよ。

おすすめのホテルは、「インターコンチネンタル香港」というホテルです!

日本人のスタッフか日本語対応可のスタッフがいるので安心して滞在できますよ。

ここのホテルからの景色は素晴らしく、香港島を目の前に一望できちゃうんです!

しかも、カウントダウンが行われるのはこちらのホテルのまさに目の前!

混雑からは離れた場所で、100万ドルの夜景と花火を見ながら優雅に年越しという最高の体験をすることができちゃうんです!

しかも、数に限りはあるみたいですが、年越しのそばを食べることができるんです。
日本人にいたれりつくせりなサービスがそろっているのもうれしいポイントですよね。

遅めの予約になってしまうとビクトリア湾側の部屋の予約は難しくなってしまうので、ハーバービューの部屋をご希望の場合は半年よりまえからぜひ検討してみてください。

ただ、景色もロケーションも良いホテルは、年越しの時期には値段が高騰すること(1泊10万円以上)に加え、早めのご予約が必要なのでご注意を!

豪華な船の上で年越し!カウントダウンクルーズ


最後にご紹介するのは、船の上で花火を間近に見ながらカウントダウン!という日本ではまず体験できないクルーズです!
1年の始まりに豪華な非日常を体験できちゃいますよ。

こちらのカウントダウンクルーズを扱っているサイトは

  • H.I.S.
  • VELTRA
  • 旅悟空

などです。
どこのツアー会社も1万円前後でツアーを提供しています。

ビクトリアハーバーの海上から100万ドルの夜景と共に花火を見ながら、お食事やお酒を楽しめるプランなどがあります。

お食事はビュッフェスタイルが多く、中華料理はもちろん日本料理フレンチなどの中から選ぶことができます。

酔ってしまうのでは、とご心配している方も大丈夫です!
大きめの船を選べばほとんど揺れません。

大きな船に乗るといいことはまだあります!
お食事も豪華なものがでてきます。ライブバンドの演奏も聞けちゃうかも?
まさに一石二鳥ですね!

こちらは日本のツアー会社も多く取り扱っているので、チェックしてみてくださいね。
ただ、人気商品なので早めのご予約が必要です。
お電話かメールで確認してみてください。

まとめ

 

  1. 街で世界中の人たちと一緒に花火を見ながら「Happy New Year!」
  2. ハーバービューのホテルで静かにゆったりと夜景と花火を独り占め
  3. カウントダウンクルーズに乗って夜景と花火を間近に見ながら豪華に年明け

 

以上が私のおすすめする香港での年越しの方法3つです!

もう、海外で年越しをしてみたいけど香港で具体的に何をすればいいのかわからない、という心配はありません。

新たな1年を派手に迎えるもよし、静かに迎えるもよし、香港で素敵なカウントダウンを楽しみましょう!

管理人紹介
大学生のときに18きっぷで旅をしてから旅行が大好きになってブログを立ち上げました!
もう、依存症って言ってもいいほどで友達には「お前、また北海道行くの?」と言われたことも(笑)
そんな旅が好きな仲間たちと一緒に記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク