Pocket
LINEで送る

ハワイといえば、ワイキキビーチ!

 

滞在中、1度は訪れると思います。

青い海!青い空!白い砂浜!存分に楽しみたいですよね!

ビーチで泳ぎたいけど、荷物や着替えはどうすればいいの?

というあなたのために、シャワースポットなど、ビーチの便利情報教えます!

 

スポンサーリンク

ハワイのビーチでの着替えは出来ない!?ホテルで着替えてから行こう

ワイキキビーチには、更衣室等着替えの出来る場所はほとんどないので、ホテルで着替えていくのがいいですね。

ワイキキビーチ沿いのホテルなら泳ぎ終わったらすぐに部屋で着替えられます。

歩いて5~10分の距離ならビーチ沿いのシャワーで砂等を落としてホテルに戻るのがおすすめです。

私はよく、デュークカハナモク像の近くにあるシャワーを利用します。近くにトイレもあり、信号を渡れば、ABCストアやパンケーキで有名なエッグスンシングスも近いので食事や足りないものの購入にも便利です!交番もけっこう近いです!

他にもビーチにシャワースポットはあるので、簡単にご紹介します。ホテルからなるべく近い場所を利用できるといいですね。

海水浴で貴重品はどうする?

ビーチタオルやシートに飲み物など置いて泳ぎに行く人がほとんどです。

大事な貴重品はなるべくホテルに置いていきましょう。

私はいつも小銭と携帯を持っていくのですが、小さい防水のバッグで海に一緒に潜ってしまいます。

ぷかぷか遊ぶには問題ないです。

少し泳ぐだけなら全てホテル置いたまま身ひとつでビーチに行っちゃうこともあります!

 

また、ワイキキビーチ前のホテルに宿泊したりすると、ホテル前のビーチで泳げる上にホテルのルームナンバーを伝えると飲食やレンタルを部屋につけておいてくれたりもするので便利ですね!(私はそんなグレードの良いホテルに泊まったことがないので体験したことはありませんが(笑))

 

パラソルやチェアなど、ホテルで貸出していたり、ビーチでレンタルすることも出来ます。

ビーチでのアクティビティアイテムも気軽に借りることが出来るので、他の人が遊んでいるのも見て、やってみたくなった時にはとても便利です。

 

ビーチでの食事はOK!でもアルコールは禁止

ビーチ沿いやビーチにもお店はありますし、ホテル宿泊の場合はお水がサービスでついてきたりしますね。

ボトルがもらえて、ホテルのウォーターサーバーで自由に補給してください。なんてところもありました。

ただひとつ!ハワイのビーチで注意していただきたいのは、アルコールについて!

日本だと、天気の良い日にビーチでビール最高!なんて気分になりますが、ハワイでは公共の場でアルコールを飲むことは禁止されています。

アルコールとともにビーチを楽しみたい方は、ホテルのビーチバーを利用しましょう!

知らずにうっかり!なんてことのないように気をつけたいですね。

シャワースポット

シャワースポットはいろいろありました。

  • ヒルトンハワイアンビレッジ近く 2か所
  • アウトリガーオンザビーチ 前
  • ロイヤルハワイアン 前
  • モアナサーフライダー そば
  • デュークカハナモク像 そば
  • ホノルル動物園 そば
  • カピオラニ公園 そば

 

 

 

ビーチに行くときのおすすめは午前中と夕日の時間

ワイキキビーチを訪れる時間帯ですが、綺麗な海で泳ぐぞ~!という方は午前中がおすすめです。

観光客がとても多いので、やはり海自体は午前中の方が綺麗です。

ダイヤモンドヘッドを背景に写真が撮りたい!という方は午前中は逆光かもしれません。

夕日もとても綺麗なので、時間のある方はそれぞれの時間の景色も楽しんでほしいです。

 

まとめ

  • 着替えはホテルで済ましていこう!
  • ワイキキビーチのシャワースポットの確認も。
  • 荷物は最小限で、貴重品はなるべく持たない。
  • 飲食については、ビーチのお店やホテルのバー利用もあり。
  • アルコールは公共の場では禁止なので気をつけよう!
  • 時間帯によって変わる景色も楽しもう!

 

せっかくのワイキキビーチ、3kmにも渡り広がっているので、自分の滞在先に合わせた便利な場所を見つけて思う存分楽しんでください!

管理人紹介
大学生のときに18きっぷで旅をしてから旅行が大好きになってブログを立ち上げました!
もう、依存症って言ってもいいほどで友達には「お前、また北海道行くの?」と言われたことも(笑)
そんな旅が好きな仲間たちと一緒に記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク